So-net無料ブログ作成

山口・関門海峡 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

防府から高速道路に乗って、吹雪にもめげず
IMG_2325.JPG
まっすぐ九州入り…
ではなく、やっぱり関門海峡は見せておきたかった。
九州と本州って、こんなに近いんだぞぉ~って。

2年ちょっと前に仕事で福岡に来た時
初めて目にした関門海峡。

ココを含めて九州に、いつか息子を連れて来たいなぁ
なんて思ってたんですが、こんなに早く連れて来る事が
できるだなんて。


見せるだけでなく、私も前回果たせなかった
関門海峡横断、しかも徒歩で(笑)
を目指し、下関でいったん高速を降りました。

下関側から望む関門海峡。
IMG_2327.JPG
この狭さが良いんですねぇ~

ボランティアのおじいちゃんが無料で
薩長の物語を紙芝居で。。。ほのぼの。
IMAG9249.jpg

さ、渡るゾ。
IMAG9252.jpg

嫁さんが車にて関門大橋を渡って門司側に来てくれる事に。
息子と二人でいざ出発!
(って言っても15分程で着く様ですが(^^ゞ )
IMAG9253.jpg

大小2つのエレベーターがあります。
すぐに地下に到着。テクテク歩き初めます。
IMAG9255.jpg

すんげぇ遠い…と最初は思ったものの、それは錯覚ですね。
すぐに最深部。
IMG_2332.JPG

んで、出口。
IMAG9256.jpg

トンネル長さは780mとの事。
思った以上に地元の方々も多く通ってましたし
ジョギング・ウォーキングのグループも何組か見かけました。
どこぞの使われない地下歩道(あ、当地に何ヶ所かあるんですがね)より
よっぽど有意義に使われてるわ。

またエレベータに乗って地上へ。
ここまでは前回来たんだよねぇ。
IMG_2337.JPG

あれっ 看板変わってるや。前回の写真はこれ。
IMAG3263.jpg


近い。本州が…近い。
IMG_2339.JPG

雪が横殴りに降ってきますが、その悪条件下でも
コンデジの望遠で下関側出入り口がはっきりと。
IMG_2340.JPG


下関側から15分もかかってないんで
車で走ってくる嫁さんの方が当然遅いワケです。
到着するまで、近くにある潮風号乗り場へ行こうや。
潮風号、走ってないかな。
息子に見せてやろうっと。
IMAG9257.jpg

IMAG9258.jpg
あらら・・・残念。
またの機会に(って、いつだろう??)

これで勘弁してちょうだい。EF30-1。
IMG_2341.JPG


嫁さんが到着する頃には再び晴れ間が広がってきて
IMG_2344.JPG

でわでわ。
いよいよお待ちかねの門司港で~す♪


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 2

JUNKO

九州は遠いな。もう行くことはないと思います。
by JUNKO (2017-03-18 17:22) 

なぁ

JUNKOさん
直行便が少なくて予約がすぐ埋まっちゃういのがネックですね。
北海道発のツアーもあまり無い様で、なかなか…とは思いますが
九州人と北海道人って気質が合うって言います。
いつか、ぜひ!
by なぁ (2017-03-19 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0