So-net無料ブログ作成
検索選択

葬儀 [その他もろもろ]

かなり長い間記事を書いてませんでしたね。

まぁ色々あったわけです。

色々って、葬儀
義父が亡くなってちょっとバタバタしてました。

享年82才(満年齢)。
至って真面目で几帳面な方でした。
1年半近く寝たきりで病院で過ごしてて
永くはない、って知らされていたんで
義母や義姉、妻のショックはそう大きくはなかったんですがね。


今回、葬儀などに関してかなり近い状態で
接したんですよ、当たり前ですが。
DSC_0629.JPG

DSC_0628.JPG

知ってはいたんですが、バタバタと決めなきゃならん事があるし
お金…こんだけ掛かるんだ、って事も。
DSC_0627.JPG

諸事情で、失礼とは知りながら
身内だけでのこじんまりとした葬儀にしました。
それでも大変だわぁ。
義兄も私も、それなりの立場なんで
普通に通知してたらどんな事になったのやら。


悲しい場面だけでもない、ってのは、
こんな時でもないとなかなか一堂に集まれない親族が
顔を合わせるって事。
DSC_0634.JPG

おっきくなったねぇ~とか
今何やってんだぁ~ これからどうすんだぁ~
とか。
DSC_0639.JPG


DSC_0646.JPG


隣町の火葬場ですが、ホントに立派な施設でして。
DSC_0658.JPG


着いてしまえばあっという間。
2時間後には。
DSC_0660.JPG

いや、立派なお骨でした。
骨壺に入りきらないくらい。

ありがとうね。
安らかに旅立ってくださいね。

------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(20)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 18

通りすがりの73乗り

お義父さまが亡くなられたのですね。
謹んでお悔やみ申し上げます。
私も父と兄を送っており心中お察しいたします。
いまはご心痛の奥様に寄り添って差し上げてください。
故人のご冥福をお祈り致します。
by 通りすがりの73乗り (2017-07-11 03:42) 

domedome21

謹んでお悔やみ申し上げます。
故人のご冥福をお祈り致します。
by domedome21 (2017-07-11 05:58) 

barbie

お義父さまのご冥福をお祈りします。
ほんとに、葬儀ぐらいでしか。
親戚とも顔を合わす機会が少なくなりましたね。
by barbie (2017-07-11 07:34) 

いっぷく

身内の方が来られたんですね。
最近は「身内」も呼ばない家族葬が増えてきましたからね。
個人まりとした式が全体として増えてきたように思います。
by いっぷく (2017-07-11 08:27) 

kiyokiyo

なぁさん
こんにちは
謹んでお悔やみ申し上げます。
お疲れさまでした。
by kiyokiyo (2017-07-11 14:54) 

JUNKO

心よりお悔やみ申し上げます。
by JUNKO (2017-07-11 19:34) 

ぼんぼちぼちぼち

合掌でやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-12 12:57) 

ネオ・アッキー

なぁさんこんばんは。
謹んで心よりお悔やみ申し上げます。
by ネオ・アッキー (2017-07-13 03:04) 

なぁ

通りすがりの73乗りさん
お気遣いありがとうございます。
幸いな事に色々な意味で心の整理は出来ていた様で
元気でゴザイマス。
お気遣いありがとうございました。
by なぁ (2017-07-13 23:44) 

なぁ

domedome21さん
ありがとうございます。
身の回り、このような事がどんどん増えています。
自分の父、母、そうこうしているウチに自分自身の健康も
結構心配になってきてますね(・_・;)
by なぁ (2017-07-13 23:47) 

なぁ

barbieさん
ありがとうございます。
なかなか会う機会が作れない親族に「逢わせてくれる」
故人に感謝、っていうのもおかしいですかね。。。
by なぁ (2017-07-13 23:49) 

なぁ

いっぷくさん
当地でいえば、と限定しますが、
声を大にして話すのを聞いた事はないですが
お葬式は金銭的な話を言えば多くの方に来て頂く方がずっと楽ですね。
今回は喪主の意向で「こじんまりとした」式となりました。
間違いなくこのような形態をとる場合が多くなっていますね。
by なぁ (2017-07-13 23:54) 

なぁ

kiyokiyoさん
どうもありがとうございます。
法要も初七日、四十九日まで繰り上げて行いましたので
事後も大げさに執り行う事なく、割と落ち着いて過ごしています(^^;
by なぁ (2017-07-13 23:59) 

なぁ

JUNKOさん
お気遣いありがとうございます。
やりたい事を一杯やっておいて、将来
「我が人生に悔いなし」と思いたいものです。
by なぁ (2017-07-14 00:00) 

なぁ

ぼんぼちぼちさん
素直な語りのぼんぼちぼちさんのブログ、いつも楽しみに観させて頂いています。
ありがとうございました。
by なぁ (2017-07-14 00:02) 

なぁ

ネオ・アッキーさん
ありがとうございます。
○○旅シリーズ(?)と毎日曜日シリーズ、楽しませて頂いています。
by なぁ (2017-07-14 00:06) 

かれん

遅れましたが、この度はお悔やみ申し上げます。
大変だったのですね。
本当に昔と違って親族とは冠婚葬祭(冠婚は少ない)でしか会えないので、辛い事ではありますが、みんなに父が会わせてくれたんだなーとかって私も思いました。
お金問題では、今では笑い話になりますが口座がストップするからと説明してたのに、母が葬儀代を銀行から下ろしてなくて大変な目にあいました。
by かれん (2017-07-15 11:02) 

なぁ

かれんさん
ありがとうございます。
かれんさんも御父様は既にお亡くなりになられてるのですね。
義父でもあり、妻が次女だって事もあり
私自身はそう大変な事はありませんでした。
親族の件…そう、義父には申し訳ないのですが私もそんな風に感じましたヨ。
きっとじいちゃんも皆の笑顔が観たかったんだなぁって。
亡くなってから既に2週間経ちましたが、義母も元気になってきました。
女性は強いですね(笑)
by なぁ (2017-07-15 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: