So-net無料ブログ作成

ケーブル交換して今シーズン終了 [XJR1200]

いつも通り、大して乗らなかったなぁ~の2017年シーズン。

今年は久々の本州大遠征(笑)を決行して

本州へ
新潟から鬼怒川(その1)
新潟から鬼怒川(その2)
鬼怒川から仙台
北海道へ戻ります

個人的には満足しておりますが、
結局のところそれだけだった様な気が(^^;


前回ツーリング途中に切れたスピードメーターケーブルも
直さずに2ヶ月近く放置…もう初雪が降っちゃいまして。
暖かだった先週土曜日、今シーズン終了させる事にしました。

ケーブルはだいぶ前に楽〇でゲット済み。
DSC_1733.JPG

スピードメーターケーブル アセンブリ 4KG-83550-02
DSC_1732.JPG

ほぼ剥き出しのケーブル、交換はごくごく簡単。
DSC_1731.JPG

ハーフカウルを外して・・・え。なぬっ?
DSC_1734.JPG

切れてたんじゃなくて外れてるだけじゃん( ;∀;)
DSC_1735.JPG
あれれ…引っ張ってみて
ちゃんと確認したつもりなんだけどな…
うぅぅぅ。。。

いや、まぁ23年も使ってるんだから
交換してもいいんだよ。そうだそうだ。
新旧のケーブル。若干の仕様違いはありますが
もちろん長さもほぼ同じ。
DSC_1736.JPG

その昔、行きつけのバイク屋のおっちゃんが
「なに、切れたってか?まぁテキトーなの付けとけや」
って、店の奥にぶら下がっているケーブルの中から
それこそテキトーに(私が)選んで取り換えたりしたっけな。
長さ合わなくても大勢に影響ないからって(^^;


ものの10分で作業終了。

最後の悪あがき、洗車&ワックスがけで
「タンクは」ピッカピカに。
DSC_1739.JPG

温かいんだけどなぁ
油断して「次週にするか」とかいってると
雪が積もって移動できなくなっちゃったりするからな。
諦めよ。

最後は石狩の「はまなすの丘公園」までひとっ走り。
DSC_1740.JPG

嫁さんの実家のガレージにて越冬です。

ケーブル切れ(もとい、外れ)で
メーターが180km程回ってなかったんですが、
それを勘案して今年の走行は1550km程。
DSC_1742.JPG

本州に出かけたのにそれだけ。
剥がれかけているシートカウルの再塗装も今年は放置。


来年は24シーズン目。

どんなトラブルが出るのやら? (;´Д`)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(26)  コメント(6) 

本年3回目ツー、室蘭方面へ。 [XJR1200]

なんだかんだ言って
初夏以降、ちゃんと単車に乗っています(^^)

いつものお仲間とのツーリング、私自身は2回目の参加。
室蘭方面へ…とお誘いを受けて集合場所へ言ったものの
え、また3人だけですか??
私が参加できなかった2週間前のツーは6人だったとの事。
今年は皆さん色々あって集まりが悪いんですって。

8月あたまに富良野へ行った時と同じメンバー、
IさんとCさん。
DSC_1216.JPG

多分、また私とCさんがわがまま言って
Iさんを困らせるんだろうな(笑)
予報と違って曇り空、寒いくらいですが
まぁ大丈夫でしょ。しゅっぱぁつ。ぶーん。

途中倶知安を過ぎた辺りから晴れ始めて
太平洋側、伊達に着いた時は晴天、あったか~い。
DSC_1217.JPG

白鳥大橋も気分良く渡って
DSC_1220.JPG

今日のお昼は久々の「天勝」さんで。
DSC_1225.JPG

あれ。前より小ぶりになった様な…
DSC_1224.JPG
と思ったら、前は大盛りでした(^^ゞ


さて、お腹も満たされて、次はソフトクリームですね。
「そ、食べないとオロフレ峠超えられないし」とCさんも同調。
・・・Iさん、苦笑い。

こういう時はgoogle先生に聞きましょう。
「近くのソフトクリーム屋さん」ピロッ

連れてこられたのはココです。
DSC_1233.JPG

サンチャイルド
なんかシュールな感じ。。。ですが
実はとってもホノボノとした牧場?で。
お味もばっちり。生クリーム&ラ・フランス。
DSC_1231.JPG

さ、Cさん、元気にオロフレ峠超えられますね♪

久々に頂上の展望台にも寄りました。
峠の通過場所ではないので売店も何もない、
ただの駐車スペースがあるだけになってしまってますが
景色は折り紙付き。
DSC_1235.JPG

あとは大滝~喜茂別~倶知安経由で事故無く無事帰着、
本日の走行距離180km~ ・・・
DSC_1237.JPG

え。180km??
んなわけ無いですよね。本当は340km程(同行のお2人に聞きました)。

いや、実は自分の単車にトラブルがありまして。
室蘭からオロフレ峠に向かってる最中、
なんかスピードメータが不穏な動きをしてたんですが、
あれ。
DSC_1227.JPG

やっぱり。切れちゃったか。
DSC_12272.jpg

スピードメーターのケーブルが切れちゃった様です。

今年はブレーキ固着、エアバルブ損傷に続いて
3つ目のトラブル。
覚悟はしてるけどいろいろ出て来るなぁ(--;


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(33)  コメント(8) 

本年2回目ツー、富良野へ。 [XJR1200]

先月の本州ツーリングで、昔の仲間から
「今年はこれが最初で最後だろ?」
なんて失礼な言葉を投げかけられ発奮した なぁ でゴザイマス。
とはいえ、暑い時期の単車は嫌だなぁ…
とか、やっぱり弱気な私。


ココんところ暑さが和らいでいる北海道です。
先週の事ですが、今年何回目かのお誘いで初参加、富良野へ。
DSC_0978.JPG

え?3人ですか?寂しいなぁ・・・
皆さん色々事情がある様で。
Kさんも行かないの?
「いやぁ10時にお坊さんが来るんで、ココ迄で失礼を…」
一昨年にぶっ飛んで以来、
お逢いしてなかったでしたが
ちゃんと直ってました。
とりあえず「走れる」状態までね(^^;
DSC_0977.JPG

3人だと自由行動が広がります(笑)
最初の休憩場所、道の駅マオイの丘で
好き勝手に時間を作って(^^ゞ
朝からソフトクリーム。
DSC_0979.JPG

肌寒いなぁ~と感じてた午前中ですが、
時間と共に、盆地に向かうにしたがってぐんぐん上昇。
メッシュジャンバーで良かったぁ。
この日は湿度が高かったのかな。
あちこちで飛行機雲がキレイに走ってました。
DSC_0982.JPG

普段は迷惑がかかると思って封印している
走行撮りもしたりなんかして
DSC_0989.JPG

DSC_0992.JPG

DSC_0998.JPG

この日はIさん提案でいつも最後に寄るココで昼食。
DSC_1005.JPG

ほぉ。ピザですか。
DSC_1004.JPG

エアコンの聞いた室内は満席の為、
オモテの席で・・・でも、暑い。
昨年の同時期・同行程ツーリングで(私は不参加)
熱中症寸前?でダウンしたCさん、今年も黄色信号。
DSC_1006.JPG

待つこと20分。
ウマい。「ハーフ&ハーフ」
DSC_1007.JPG

んで、もちろん足りないので「富良野チーズスペシャル」
DSC_1010.JPG

美味いモノを食べるとなぜか元気になるCさん。
Iさんは走りたいのに我々2人はタバコ吸ってまったり。
スイーツ食ってまったり。
DSC_1012.JPG

だって暑いんだもの。
ジャケット着たくない。ヘルメット被りたくない。
と言ってIさんを困らせます。
だってどうせ後は戻るだけでしょ?な~んてね。

眠気と闘いながら
三笠で最後の休息をとって
DSC_1013.JPG

無事帰着。
この日の走行距離、集合場所への行き帰り含めて365km。
DSC_1014.JPG

170806route.jpg

きっと次は「初秋」って感じの気候なんだろうな。
次は革を着て頑張るゾっ


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(24)  コメント(2) 

北海道へ戻ります [XJR1200]

仙台港から乗るのは太平洋フェリー「きたかみ」
DSC_0879.JPG

本当は大洗から乗ろうかとも思ってたんですが
早い時期からキャンセル待ちだったし
お値段も高かったので仙台からにしたんですね。
でも、あんまり混んでるようには思えませんで。

今日のお城はこちらの「A寝台」
DSC_0883.JPG

カプセルホテルみたい。
小さいながらもテレビが付いてるし、十分。
DSC_0882.JPG
相変わらず「寝るだけ」だし・・・
あれ。コンセントがない。スマホ充電できないだろ。

あのぉ~ 充電はどうすれば・・・
「申し訳ありません、案内所でお預かりするか…
 共用スペース各所にコンセントがありますので
 それを利用して頂いても良いのですが、お客様の責任で…
 決して目を離したりしないで下さい」
へぇ。とほほほほ。。。


出港は19時40分。
短い時間だったし暑かったし
雨にたたられっ放しだったけど
楽しかったな、久々の本州ツーリング。
DSC_0885.JPG

と、出港前から食事のアナウンスです。
シャワーもそこそこに、レストランに入ってみると
DSC_0886.JPG

お。バイキングね。
種類はそう多くないけれど食い放題かい。
ビールもジョッキ600円とそう高くない。。。
けど、新日本海フェリーで二日酔いという失態を
演じた なぁ でゴザイマス。
ココは抑えて・・・
DSC_0887.JPG

と、思いつつ、ビールが進む♪♪

しかし。
またしてもやる事がない。
ラウンジでちょっとしたイベントもやってたし
ミニシアターもあったけど、今一興味わかないし…
なので、船内ウロウロして
DSC_0888.JPG
ぼぉ~っとしながらただひたすら飲むだけ。

やばいなぁ 二日酔いになりません様に・・・
ZZzzzz…

と、ちゃんと寝て朝を迎えました(^^;

大海原を行くフェリー。
DSC_0890.JPG

気付いた事があります。
行きの新日本海フェリーは新造船「らべんだあ」
この太平洋フェリー「きたかみ」は1989年就航との事で
その差28年。
波を切る音とかしぶきが明らかに違います。
DSC_08891.jpg

技術の進歩やねぇ~
この「きたかみ」、再来年あたりで退役しちゃうそうな。
ご苦労さんでした。

そうこうしているうちにやっと北海道の地が見えてきました。
DSC_0893.JPG

おぉ~涼しそうな空。これぞ北海道の夏じゃ♪
帰ってきたぞ~(わずか2日ぶりだけど)
DSC_0895.JPG


下船・・・なのですが、何の案内もなく(空いてるからかな?)
行って良いの?「・・・(コクリッ)」
DSC_0898.JPG
ってな感じで勝手に下船。

おぉ。走り出すと寒いくらいじゃ。

帰ったら仕事が待ってるんで
そのまま高速道路に乗りビヤァーっと走って
無事自宅に到着。

ふぅ~何事もなくて良かったぁ。
お疲れっした。
メーターは24098kmを指しています。
DSC_0899.JPG
出発した時は23399kmだったんで・・・
なんだよ、僅か700kmしか走ってないじゃん(-_-;)


安着祝い…は出来ずにシャワーを浴びて出社(;∀;)

楽しかった本州ツーリング、これにてジ・エンド。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(29)  コメント(6) 

鬼怒川から仙台 [XJR1200]

楽しい宴の翌日。

二日酔いを覚悟してましたが
割とすっきり朝を迎えまして。

朝風呂もしっかり入ったし
バイキング朝食もガッツリ食べて
部屋でまったり今日の行程協議。
「まっすぐ解散で帰るべ」
「日光東照宮、みてぇなぁ」
「華厳の滝、行くか?」
「そいえば東武ワールドスクェアがすぐそば」
「予定通り那須高原抜けるべ」
「さる軍団もすぐ近くだゾ」

・・・・・全く話がまとまりません。
当たり前。わがままな人達だもの(-_-;)

大阪から参加のA、予定通り
「6時間の旅だからな~
 じゃ、テキトーに戻るわ~」
ってここでお別れ。
DSC_0863.JPG
東武と新幹線乗り継ぎで
大阪に戻るそうな。お疲れ~♪

で、やっぱり雨の中、出発。
先導役のKのミスで
いきなり渋滞にハマる&道を間違える、って
イラつく始動ですが(笑)
DSC_0867.JPG

日塩有料道路の「龍王峡ライン」から「日塩もみじライン」を抜けます。
日塩もみじラインはなかなかのワインディング。
nikkouyuuryou.jpg

昔を思い出してのバトル…ではなく、
やっぱり皆ジジィ(笑) 安全第一、ね。
なぁ がチャンピオンです♪♪
DSC_0868.JPG

IMG_1501770731324.jpg

「ウィンカー点かないんだよね」とか
ボロボロのバッテリー周りをいじくってるヤツもいるし
30年前と何も変わらんじゃないか(汗)
DSC_0870.JPG

さて、そろそろエンディングが近づいてきました。
一応みんなで記念写真。
IMG_1501770717136.jpg


昼食も当時とは違って小綺麗なレストラン
ジョイア・ミーア」(皇太子ご夫妻訪れた事があるそうな)で
1501770651956.jpg

リッチに2000円以上のパスタランチ。
DSC_0876.JPG



では。解散だな。またな。
DSC_0875.jpg

みんなは南へ。私は北上、一路仙台へ。

「栃木といえばレモン牛乳だゾ。
 次のサービスアリアで売ってる筈だからちゃんと飲んどけよ」
指令を受けて、高速入ってすぐ、
わざわざ那須高原SAに寄って栄養補給。
DSC_0877.JPG

あとはひたすら北上。
飽きるのと眠いのでぬうわkmキープ。
断続的な雨の為にカッパ着用ですが、まぁそれも楽し。

迷う事もなく仙台港に辿り着きました。
DSC_0881.JPG

苫小牧行きの太平洋フェリー「きたかみ」に
お世話になります。
DSC_0880.JPG


この日の行程はこんな感じ。
KINUGAWA-SENDAI.jpg

やっぱり結局高速道路ばっかじゃん(;´Д`)


もうチョイ、続きます。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
nice!(25)  コメント(4) 

新潟から鬼怒川(その2) [XJR1200]

楽しいはずの峠道、雨・雨・雨・・・
1501683023403.jpg

日光白根山の脇を走る観光道路、
標高2000mを超えるところも多く、
気温はそう高くもなかった様ですが(25℃くらい)、
ジャケットの上にカッパ、しかも湿度100%。
車を抜きつつ走るわけではないので割とノロノロ。

ホント脱水しちまうわ。

奥日光、晴れてりゃ結構気分イイんだけどなぁ~
ってKとかTは言うんですが、雨だゾ雨。暑いぞ。。。
観光できる所が何ヶ所もあるんですが
立ち寄って休憩したのはこの中禅寺湖のみ。
DSC_0853.JPG

もう少し奥にも行ってみたかったんですが
DSC_0855.JPG
「雨だしよぉ。早く宿行こうぜ」
おぃおぃ、オレ、北海道から来てるんだぜ!?

「まぁまぁ。ネタにはなるでしょ?
 この先日光東照宮とか、華厳の滝とか、
 色々あるんだけどなぁ。
 でも早く宿に行きたいべ?」
・・・・・・・・・・お前ら。
ただ呑みたいだけだろ。

「そだよ」

いろは坂の下り、なかなかのモンですが
前に車がいっぱいいて、やっぱりノロノロ。
1501683910789.jpg

日光東照宮近くも大渋滞で、完全に萎えます。
いいよいいよ。宿行こう宿。

殆どどこも寄らずに宿到着。
DSC_0864.JPG


安着だ。まず乾杯っ
今日はこんな感じ。全然走ってないじゃん(;´Д`)
niigata-kinugawa.jpg


用事があって遅れてまっすぐ来たヤツもやっと合流。
練馬からOがRZ250R(ヤマハ)で。
1265747056887481.jpg

では再び安着祝い。
1265747133554141.jpg

お風呂に浸かって…食事は飲み食い放題。
なので当然の様に居酒屋。
DSC_0857.JPG DSC_0861.JPG


今回の集合は6名。巳年・午年生まれの仲間たち。
大学時代、ホントよく遊んだよな~
みんな単車に乗ってて、モテなくて、お金なくて
お酒ばっかり飲んでて、事故も留年も、いろいろ経験した。
今やみんな「それなり」だもんな。
IMG_1501932188331.jpg

そのくせ明け方まで語り合う…なんてことはせず
(ってか、「できず」。 そんなに飲んでないはずですが
 皆バテバテで眠くなっちゃったんで)
ぐぅぅぅ~


翌日へ続く。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

新潟から鬼怒川(その1) [XJR1200]

二日酔い、気温30℃ からの本州ツーリングスタート。

9時20分頃下船で13時集合。
まずは集合場所までたどり着くことが先決だなぁ。。。
新潟港からちょっと一般路を走ってすぐに高速へin。

最初こそ「時間はあるし具合悪いし、ゆっくり走ろう…」
って決めてたんですが、別に景色を楽しむ訳でもなく。。。
北海道との違いは楽しいんですが、なにせ高速道路なんで
すぐに飽きちゃって…
ビヤ~っと、ぬわわkmが ぬふわkmに変わり、
んで 結局ぬえわkm程度で巡行。

革ジャン革パンツは諦めて
夏用メッシュのジャケットとジーンズでのランでは
あるんですが、暑さと風で体力奪われますわな。
脱水にならんよう気を付けて、越後川口SAで一休み、
名も無きソフトクリーム(笑)で栄養補給。
DSC_0846.JPG

あ~ 身に染みる。多少は気分回復。
さて、また走ろう。みんなどの辺りかなぁ…


ビュ~ って。
集合時間より1時間15分も早く着いちゃいました(-_-;
DSC_0847.JPG

あつい。。。気温33℃。。。
早くみんな来てくれぇ…

って、予定より40分も早くみんな集まりました。
子供ですなぁ。楽しみでしょうがなかったんだろう(^^♪
みんな、お久しぶりっ


とりあえず5人集合。
神奈川&大阪からT&Aがアクセラ(マツダ・車)で。
地元?群馬からKがCB1300スーパーボルドール(ホンダ)で。
埼玉からTがX4(ホンダ)で。
北海道から私がXJR1200(ヤマハ)で。
夜にはもう一人合流予定で、一路鬼怒川まで。

まずメシ食おう。上州沼田トンカツ街道とか、
ウマそうな場所があるんでしょ♪
DSC_0850.JPG DSC_0849.JPG

撮影係(笑)のAなんか、ビール飲み始めるし…
1501602074685.jpg
楽しい会話が弾みます。


・・・とまぁ、ここら辺までは良かったんですが
相当雲行きが怪しい事に気づきました。
こりゃ、降ってくるな。どこまで持つかなぁ。
雨雲レーダーをチェック。。。ダメだなこりゃ。
再び走り始めたものの…
1265747030220817.jpeg

峠の途中で「もうムリ」
カッパを着る羽目に。
1501597402064.jpg

この後、蒸し風呂地獄が続きます・・・

続く。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

本州へ [XJR1200]

今シーズン初のツーリング…
人生2度目の本州行きを決行。

フツーはクソ暑い本州を離れ、北の大地、
北海道へ向かうのが単車乗りの夢?でしょうが
私はわざわざ涼しい北海道からクソ暑い本州へ向かいます(-_-;
DSC_0778.JPG

23399kmからのスタート。
今回はどの位走るんだろうか?
DSC_0779.JPG

久々に単車を積んでフェリーに乗る(25年以上前に1度)んで
乗り方がよくわからんので余裕をもって1.5時間ほど前に
ターミナルに行ったのですが、新日本海フェリーは
eチケットなんて便利なのがありまして、ただ待機場所に並ぶだけ。
DSC_0780.JPG
みんな本州のナンバーです。楽しんできてこれから帰るのね。
見た限りでは北海道ナンバーは私のみ。

今回の船は、春に「船内見学会」に行ってきた「らべんだあ」

新造船なんできもちいい。
部屋は安い方から2番目の「ツーリストA」です。
DSC_0786.JPG

十分々々。どうせ寝るだけだし。

さて、出港まで時間があります。
まずは安着祝い。
DSC_0788.JPG
・・・ったって、家からフェリーターミナルまでは
わずか10分ですが(^^ゞ

ボケーっと眺めていてもなかなか時間が過ぎません。
すぐに2本目、3本目・・・
DSC_0789.JPG

で、やっと出港。
DSC_0800.JPG

すでに酔っぱらってます。
家にいる息子に電話。

お~い、フェリー見えるか~
 おとーちゃん乗ってるぞ~
「見えねぇよ」
あ。そっか。家からフェリーターミナルはギリギリ見えないんだ。

ここら辺までくると見えます。
家、あそこら辺かな?
おーい 見えるか~ 行ってくるぞ~
「お~ 見えるぞ~」
DSC_0801.JPG

さて。この時点でかなり気分良くなってます。
レストラン入場で並ぶのも嫌なんで
6時頃?早めに食事。
DSC_0804.JPG

フェリーのレストランってちょっとお高い感じがするんですが
意外にそうでもないのよね。
ビュッフェスタイルなんで居酒屋気分で。。。
DSC_0809.JPG

とまぁ、ここまでは許してあげよう。
何だか自分が壊れはじめました(いつもの事ですが)。

ボトルなんかもお安い。
黒霧島の4合瓶が1100円だったかな?
フツー1人で入れねぇだろう。
DSC_0811.JPG

余してレストランから持ち出したって良いんで
って思ってたんですが…
DSC_0816.JPG

別に、船内で他にやる事がない訳ではないんですよ。
乗客を楽しませるために映画とか、コンサートとか。
DSC_0819.JPG

で、誰もいなくなったレストランで
1人飲み続ける私。
DSC_0836.JPG

ボトル空けちゃいました。
ちなみに記憶がかなり曖昧。
どうやって部屋に辿り着いたんだか。。。


あっという間に朝。
うう~ん、頭が重い。具合悪い。
朝食をチョイスしたものの
DSC_0840.JPG

久々に うっっ・・・って感じになって
半分くらい残して何があってもいい様にデッキへ(-_-;
DSC_0837.JPG

船酔いかなぁ~ いや明らかに二日酔いでしょ
とまぁ一日目から何をやっているんだか。

新潟に到着し、クソ暑いデッキでヘルメット被って
下船待機。汗ダラダラ。
ゲ〇吐いて倒れるかと思った。
DSC_0845.JPG


さて、南下しますぞ。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

漏れを直す [XJR1200]

車も単車も人間も、
古くなってくるとあちこちガタが出てきます。

なぁ家の車2台は以前と違って割と新しい
(でもNBOXも5年経つんだな…)ので
そう気にする事は無くなったのですが
XJR1200は23年目の老体。知らぬ間に襲ってきます。

今回は「漏れ」


先日、リアキャリパーのメンテを行った後に
ガソリンスタンドへ行った時の事。
目的はタイヤの空気圧チェック。
リア…200kPa程度。規定は250kPaだからやっぱり結構抜けてるわ。プシュー。
フロント…「プシュ~っ」?? まだエアバルブにノズルを当ててないのに。
「プシュ~っ」???
明らかにエアが入る前にする音。
エアバルブ辺りを手で弄ってみると…
少し押したら「プシュ~」 手を離すと音が止まる。

マズイな。見なかった(聞かなかった)事にしよう(-_-;)

そのままソロリソロリと家まで戻ります。
どうやらフツーに走れる。漏れは止まっている模様。


こんな時に頼りになる単車仲間HTさんに連絡。
あのォ~ 単車のエアバルブ交換って出来ます?
「問題ないよ~ どこかでバルブ調達してきて~」

ほっっ。
さっそくa〇azonでポチっと。
DSC_0730.JPG


翌土曜日。気温32℃。暑い中すみません。
「後ろもやっちゃう?
 ならタイヤ外さなくていいから自走してきて」
DSC_0731.JPG

フロントを持ち上げて取り外し。
DSC_0732.JPG

本来は自動車修理業のHTさん、タイヤチェンジャーを
お持ちなんでタイヤ交換とか依頼できるんですよ(^^♪
DSC_0733.JPG

「随分裂けてたヨ。ほれ」
DSC_0734.JPG
カッターで切った部分以外のところ、
結構深い割れ目。
よくこれで普段漏れなかったもんだヨ。

フロント付け替えの後、リアタイヤも取り外して前後両方とも交換。
DSC_0735.JPG

よかった。。。暫く安心して走れるな。
DSC_0736.JPG

スズメの涙程度の工賃でやって戴きました。
いつもいつも申し訳ないm(__)m


また一緒の 飲み 走り、よろしくお願いします。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

もう7月だというのに [XJR1200]

これだけ乗ってないのも珍しい。
週末といえば雨、もしくは何かしらの用事。

とか、言い訳は何でも見つかるわけですが
その言い訳の一つはリアブレーキの引き摺り。
先月に発見、「やるゾ」って決めたのは良いんですが。

バイク店にパッキンを発注したものの、全然品物が来ません。
頼りない店員さんだったんで心配になって電話したら
「いや。。。グリスとかの関係で船便で・・・」
船便??トラックじゃなくて??

やおら2週間近く経ってやっと入荷との連絡。

久々に晴れてくそ暑くなった週末、やっと交換作業に入りました。


クランケはこのリアキャリパー。
DSC_0689.JPG
XJRを手に入れてから丸22年。
分解清掃した記憶なし。
(フロントキャリパーは買って1年目で
 クレームで部品交換したんですが…それでも21年か)

一応サービスマニュアルを読んだものの
DSC_0690.JPG
「エアをゆっくり吹き込みシリンダーを…」
程度しか書いてません。
どうしよっかな。またネット記事に頼るか。
DSC_0693.JPG

エアね。
コンプレッサー・・・思いついたこの一品。
NBOXに積んであるタイヤ修理キットに小型のコンプレッサーがあるんで
DSC_0694.JPG

よし。行けっ ブウぅぅぅぅぅぅん・・・
・・・全然抜けてこない。ダメじゃん。ウソつき。
エアで抜けるのはまだスムーズに動く状態の時だろ?
メンテする時って、ダメになってきてるからするんじゃないか…


結局再度ブレーキフルードを注ぎ込み、
ブレーキレバーを何回も動かして押し出す事に。
DSC_0696.JPG

なんか一体になったままだと作業しずらい。
分割できる様なんで、結局バラす事にしました。
DSC_0697.JPG
片側しか外れないけど…どうすんべ??
また検索検索・・・
そっか。
外れた方を組みつけてから再度抜けばいいのか。
なるほど。進もう進もう。

パッキン類を取り外すと、22年分の垢とアルミ錆で
結構コテコテ。
色々駆使して(^^; キレイになぁれ♪
シリンダーの方も少し心配してたんですが
コッチは問題なさそう。まだまだいけるじぇぃ。
DSC_0705.JPG

このパッキングリスが曲者との説明を受けました。
船便にしなきゃならなかった理由。
ホントかいな?
DSC_0699.JPG

で、片方を組みつけた後に分割したキャリパーを組み立て
再度ブレーキフルードを注入。
組みつけた方のシリンダーを倍すプライヤーで挟んで
再びブレーキレバーをしこしこ。
DSC_0701.JPG

めでたくもう片方も外れました。パチパチ。

後は組み付けて、エア抜きをして。
途中でブレーキフルードが足りなくなり
買いに走るというアクシデントもありましたが
無事終了。

おぉ~よく回る~♪♪
DSC_0706.JPG

さ、これで走れない理由はなくなった。

ガソリンスタンドに行って空気を入れて
(今頃に春の作業をやっています)
いつでも走れる様に・・・
と思ったら、またまたトラブル。

あぁ・・・こんな所も直さなきゃ・・・

ってんで、次回に続く。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ