So-net無料ブログ作成
検索選択
おでかけ(ちょいと遠くへ) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

福岡・博多(再会編) [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

博多ホテルにチェックイン。

・・・飯の前にさ、ちょっと出かけてくるね。
 例の友達んところ。1時間しないで戻るからさ。。。。


向かうはホテルから車で10分。
旧友Tが昔住んでいたマンション
「昔」…そう、既にTは転勤で埼玉に引っ越しています。
IMAG9279.jpg

じゃ、誰の下へ?というと、
Tを通じて知り合ったHさんを訪ねて。


2度会っただけ。
1度目は2012年に一緒にツーリング&飲み
2度目は2014年に、これは飲んだだけ

連絡を入れないで、突然の訪問です。
日曜の夜だから、多分いるべぇ。。。

ピンポーン
奥さんがインターホンに。

あのぉ…夜分すみません。ご主人いらっしゃいます?
○○という者ですが…

最初不審がってたんですが、少し話をしていると
「ん?ひょっとしてTさんのご友人の??」
と。
ほっ そうです。

御主人、間もなく帰って来るとな。


10分後、玄関先で。
「おぉぉぉぉ どうしたのぉぉ!!」

かくかくしかじか。。。
すぐに戻んなきゃならないんだけどねぇ。。。

わずか15分程度でしたが、久々に会えてよかった。
お土産を渡して記念写真
IMAG9280.jpg


遠く福岡に住むHさんと北海道に住む なぁ が
せっかく知り合えたんだから
このご縁は大切にしなきゃ、と思いましてね。
いつ会えるか、ひょっとしたらこのまま
一生会えないかもしれないし。

わずかな時間ですが、顔を観られて良かったです。
出来る事なら、またいつか。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

福岡・博多駅 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

小倉駅から500系に乗ったんですが
ものの15分くらいで博多駅に到着。
IMG_2387.JPG

駅に降りたとなれば
もちろん列車ウォッチにお付き合いです。
なにも小倉駅でパシャパシャ撮らんで良かったんだなぁ…

まずは新幹線ホーム3島を順に渡って(~_~;)
出入りする新幹線をウォッチ。
700系やN700系は新幹線の代表格だしいつも見てるんで(私が、ね)
やっぱり 800系さくら でしょ。
IMAG9275.jpg


新幹線ホームだけで何分居たんかなぁ…
もうそろそろ良いでしょ?
いくよ、もう。。。
って言ってたら、向こうから見慣れない色の
ディーゼル機関車がゆっくり走ってきました。
IMG_2393.JPG

なにやら息子が騒いでおりますが
意味が分からんので放っておきます(笑)


はいはい、やっと新幹線改札を通過して
駅舎を出…るはずもなく、在来線ホームへ(-_-;)
またまたホームを渡り歩きです。。。
まぁ~ま、種類豊富なもんだ、JR九州の特急は。

左が キハ185系ゆふ 、右が 783系みどり
IMG_2396.JPG

883系ソニック
IMG_2399.JPG

787系つばめ
IMG_2401.JPG

783系ハウステンボス
IMG_2411.JPG

とまぁ、私も飽きない(^^;
最近話題の、特徴ある列車達には巡り会いませんでしたが
jrkyusyu.jpg

かなり満足したでしょ。
さて、そろそろ かぁちゃんが到着する頃だべ。
宿に向かおう・・・ん? んん? あっ
きたぁっ!!!
おぉぉぉ 巡り会えたぁ!

ラッキーな事に、ちょうど入線してきましたヨ。
JR九州が誇る高級寝台列車、
クルーズトレイン ななつ星
IMAG9276.jpg

旅行前に一応運行表をチェックしてたんですが
出会えるとは思ってなくて。
運行表、見間違えたかな?
まぁいい、とにかく目の前に来たんだから。

ピッカピカの車体。
自分が写り込まないようにしなきゃね。
IMG_2404.JPG IMG_2412.JPG

猥雑な なぁ であります。
息子とは全く別の目線でチェック(笑)

一両に一人、立ってます。
IMG_2406.JPG
降りてくるの待ってるの??

ココは…ラウンジカーでしょうか。
きっと高級なワイン類が満載なんでしょうね…
IMG_2414.JPG

車両最後尾がデラックス・スイート。
1泊2日でも2人1部屋利用で1人42諭吉。
IMG_2407.JPG

・ ・ ・ ・ ・

利用者らしき方がホームにいました。
いかにもそれっぽい人でした(笑)

とある車両から、乗務員さんが
次々と荷物を運び出してきます
IMG_2413.JPG
ん? 何人分なのさ???

いつかは乗りたいけど…多分無理だろうな。

で、息子の注目はコレでした。
IMG_2409.JPG

さっき新幹線ホームから観てた、ちょっと毛色の違う
ディーゼル機関車がななつ星に近づいてきて連結。
IMG_2410.JPG

なにさ、これを知ってたのか??
「あぁ知ってるさぁ。実はな、youtubeで○○××…」
はぁ。。。

この時点で博多駅に着いてからやおら1時間経過。
嫁さんから
「もう宿に着いたけど、あんたらどこにいるのさ??」
ってLINE。
(嫁さんは小倉駅から1人車を運転して博多まで。
 ホテルで待ち合わせる予定だったのです)

はい、そろそろよろしいでしょうか、息子殿。

最後は福岡市営地下鉄でもパシャリ。
IMAG9278.jpg


多分・・・
「今回の旅行で一番楽しかったの、なんだ?」
って聞いたら
「博多駅だな!」
って答えるんだろうな。。。


さ。ビール飲みに行こっ
焼酎飲みに行こっ
美味い肴、食べに行こっ♪


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

福岡・小倉 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

門司港から車で走る事20分チョイ。
小倉駅へ到着。

慌てて記念写真を撮ったんで
キャプテン・ハーロックが息子の陰に隠れちゃった(~_~;
IMAG9265.jpg

なんで急いでるんだね?

500系こだまに乗るためですよ。

小倉に向かう途中、私が運転なんで嫁さんに
「500系が小倉駅を出る時間、調べといて」
って指令を出したんですが、結構ぎりぎりの時間に。
急いで切符を買い、ホームに駆け上がります。
IMG_2382.JPG

間もなく入線。ほっっ
IMAG9266.jpg

関西以西じゃないと観られないからな。
本当はエヴァンゲリオンに乗せてやりたかったけど
img_exterior_03_l.jpg
1日1運行で時間が合わないんでね。


息子は感動と興奮の雨あられ。。。
だけど、すぐ出発するよ。
停車時間なんて1分くらいだべ。。。

と思ってたらアナウンス。
なんでも、先に入線・発車する予定の のぞみ が
雪の影響で遅れてて、そっちを先に出発させるんですと。

え。小倉から先は博多だけだゾ。
そんなに急がせるんか、のぞみ。
虐げられてるなぁ、こだま。

ではチョイチョイ写真を。
IMAG9271.jpg

このキャラ、何故か息子は知ってました。
IMG_2381.JPG
カンセンジャー??
なんでこんなの知ってるかなぁ~
だれだよ。有名なのか??
「こいつはな、○○が××で・・・」
得意の講釈をたれ始めますんで放っておきます(笑)


程なく700N系のぞみが入線。
IMAG9270.jpg

さて、乗るよ。
おとうちゃん、タバコ吸うね♪
IMAG9272.jpg

いつもの事ですが、乗ってしまえば
ちっとも感動の雰囲気を出さない息子殿。
IMG_2385.JPG

こんなに速いのに~ スゴクね??
んんんんん…

わずか15分程度で博多に。
IMG_2386.JPG

これで2人で4220円也。
でさ、いつもの事だけど。
乗らなくて良いんじゃね?
観てるのがサイコーなんでしょ?
入場券だけで良かったんじゃね??

この後、それが実証されることに。。。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

福岡・門司港 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

門司港到着です。
IMG_2346.JPG

「天気がいい」ってのが旅に欠かせない要素。
先ほどまでの雪雲は通り過ぎてしまったようです♪
寒いけど。

フツーであれば門司港レトロ辺りをゆっくり散歩…
なのですが、ノープラン旅行の中では唯一といって良いほどの
目的地がありますんでねぇ…

IMAG9262.jpg

名物の焼きカレーを食し
レトロ見学も殆どせず向かった先は
IMG_2350.JPG

九州鉄道記念館。
JR九州が運営していて
九州の鉄道に関する展示(当たり前だけど)がいっぱいあります。

ココも以前の出張時に立ち寄って
んで時間がなくて入場をあきらめた所。
息子には絶対観せてあげようと思ってました。


さて入場…なのですが、
なぁ家 伝家の宝刀、療育手帳が使えませんでした。
IMG_2352.JPG
ごく近郊の方々に限っての割引…ですか。
なんだよケツの穴の小さい事いうなよ。
とか言ったら非難轟々かと思いますんで言わない(^^;

IMG_2353.JPG

IMG_2354.JPG

門司港駅のすぐ脇にありますんで
特急や普通など、通常走っている電車が入線してきます。
ちょうどこの時は「特急あそぼーい」がいました。
IMG_2356.JPG

施設自体は割とこじんまりとしていますが展示はなかなか充実。
さすが上場させたJR九州。
経営すら危ぶまれているJR北海道や、
ボランティアの方々が必死に車両保全をしている
当地の元鉄道博物館とは違います。
IMAG9264.jpg

IMG_2362.JPG

おぉ…JR北海道が資金難で開発を断念したDMV、
こっちでも試験走行していたんか。
IMG_2359.JPG
四国での導入が決まったそうですが、貴重な技術を
継続発展させて行って欲しいなぁ。。。

で、屋外には「ミニ鉄道公園」とか銘打って
ミニ列車に乗れる場所が。
IMG_2373.JPG

大人3人まで乗れるってか。
もう「恥ずかしい」なんて感覚は全くありません。
1人300円也を支払って。
IMG_2364.JPG

大宮の鉄道博物館では激混みで断念したんですが
並ぶことすらせす楽々乗車( ´艸`)
IMG_2365.JPG

あのぉ…僕みたいなデカ男も乗れるんですか?
「もちろんです。意外に広いですよ♪」
受付のおねぇさんが優しく答えてくれます。
IMG_2367.JPG

身長170cmの息子殿が運転。
異様だろうな。周りは小っちゃい子供ばかりだし(-_-;
IMG_2368.JPG

満足して頂けたでしょうか。
2時間くらい滞在してたかな?

さて。
ちょっとだけ門司港レトロ内をプラプラして
IMG_2379.JPG
だいぶ日が傾いてきました。
向かうは小倉。

小倉で泊まるわけじゃないんですがね。

乗りてぇか?
そっか。乗るか。
ってなモンです。じゃ、向かいましょ。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

山口・関門海峡 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

防府から高速道路に乗って、吹雪にもめげず
IMG_2325.JPG
まっすぐ九州入り…
ではなく、やっぱり関門海峡は見せておきたかった。
九州と本州って、こんなに近いんだぞぉ~って。

2年ちょっと前に仕事で福岡に来た時
初めて目にした関門海峡。

ココを含めて九州に、いつか息子を連れて来たいなぁ
なんて思ってたんですが、こんなに早く連れて来る事が
できるだなんて。


見せるだけでなく、私も前回果たせなかった
関門海峡横断、しかも徒歩で(笑)
を目指し、下関でいったん高速を降りました。

下関側から望む関門海峡。
IMG_2327.JPG
この狭さが良いんですねぇ~

ボランティアのおじいちゃんが無料で
薩長の物語を紙芝居で。。。ほのぼの
IMAG9249.jpg

さ、渡るゾ。
IMAG9252.jpg

嫁さんが車にて関門大橋を渡って門司側に来てくれる事に。
息子と二人でいざ出発!
(って言っても15分程で着く様ですが(^^ゞ )
IMAG9253.jpg

大小2つのエレベーターがあります。
すぐに地下に到着。テクテク歩き初めます。
IMAG9255.jpg

すんげぇ遠い…と最初は思ったものの、それは錯覚ですね。
すぐに最深部。
IMG_2332.JPG

んで、出口。
IMAG9256.jpg

トンネル長さは780mとの事。
思った以上に地元の方々も多く通ってましたし
ジョギング・ウォーキングのグループも何組か見かけました。
どこぞの使われない地下歩道(あ、当地に何ヶ所かあるんですがね)より
よっぽど有意義に使われてるわ。

またエレベータに乗って地上へ。
ここまでは前回来たんだよねぇ。
IMG_2337.JPG

あれっ 看板変わってるや。前回の写真はこれ。
IMAG3263.jpg


近い。本州が…近い。
IMG_2339.JPG

雪が横殴りに降ってきますが、その悪条件下でも
コンデジの望遠で下関側出入り口がはっきりと。
IMG_2340.JPG


下関側から15分もかかってないんで
車で走ってくる嫁さんの方が当然遅いワケです。
到着するまで、近くにある潮風号乗り場へ行こうや。
潮風号、走ってないかな。
息子に見せてやろうっと。
IMAG9257.jpg

IMAG9258.jpg
あらら・・・残念。
またの機会に(って、いつだろう??)

これで勘弁してちょうだい。EF30-1。
IMG_2341.JPG


嫁さんが到着する頃には再び晴れ間が広がってきて
IMG_2344.JPG

でわでわ。
いよいよお待ちかねの門司港で~す♪


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

山口・防府天満宮 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

前夜、おもてなしを受けた後、
ホテルに帰る道中横殴りの雪が降ってきてました。

何てこった。
「数年に一度の寒波」にぶち当たっちゃったのは
なぁ の普段の粗鋼の悪さからか。
出発前は暖かい所だと思って期待してたのに。
雪かよ。。。


明けた朝。気温0℃。
さすがに路面に積もってはいなかったんですが
ホテルの窓から覗くと駐車場に止めてあるクルマは。
IMG_2318.JPG

この朝ニュースでは、日本海側の鳥取
積雪が91cmになって災害対策に追われている…とか。
はぁ。。。
ま、瀬戸内海方面はこれ以上はないだろうな。


残念ながら防府には長時間滞在は出来ないので
前日お聞きした場所だけ訪れる事にします。

ホテルに程近いその場所は。
IMG_2319.JPG

防府天満宮。

京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮、そしてこの防府天満宮
3ヶ所で「日本三天神」と呼ばれているそうな。

別に なぁ家には受験生がいるワケではないんですがね。
上の息子、今年はいわゆる就活なんで
少しでも頭良くなってもらわないと( ´艸`)

そんなに早くない時間…9時半頃だったと思うんですが
三大天神の割にはひっそりとしてます。
IMG_2320.JPG

寒い朝、空気は澄んでいて気持ち良いんですが
IMAG9245.jpg

日陰は積雪(~_~;)

IMAG9238.jpg

パンパン。頭良くなりますように。


境内の自動おみくじ器(笑)で
IMG_2321.JPG
この旅2回目のおみくじ。
IMAG9241.jpg

いぇいっ 大吉ゲット。
初詣の半凶がどんどん薄まっていく♪


小鳥のさえずり、木漏れ日が心地いい。
気温は低いものの、もう春の香りが。
IMG_2322.JPG


IMG_2323.JPG

さ。
いよいよ九州へ渡るぞぉ~


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

山口・防府 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

宮島を離れて一路山口へ。
2日目のお宿は防府市。

これには理由があって。

嫁さんが若い頃(20代前半)、一人旅をしていた時に
とてもお世話になった人がいるんですと。
その人と20数年ぶりに再会するってんで。

よく連絡ついたなぁ~って驚いてたら、
年賀状のやり取りはしていたそうな。


ホテルに迎えに来て下さり、近くの居酒屋
お姉さんと共に歓待して下さいました。

変わらないねぇ~とか
あの時どうしたとか、
話は尽きません。
とあるユースホステルで知り合って一緒に旅をし、
その後の旅行でも泊まらせて頂いたりしたんだとか。

IMAG9234.jpg

縁って大切ですね。

お姉さまは既に還暦を過ぎて(えっ!?)
御本人も間もなく。。。との事ですが
お二人とも「65まで仕事を続けることになっちゃって」
とかでなかなか時間が取れないと。

今度はぜひ当地へ!
と約束を交わしお別れ。

見知らぬ土地でのおもてなし。
私も楽しませて頂きましたヨ。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

広島・宮島 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

呉、平和記念公園を周って
広島最後の目的地は、そう、宮島です。
広島市近郊観光の王道♪

ピストン輸送しているフェリーに乗って出発。
IMAG9212.jpg

風が冷たい…けど、天気は晴れ。気分いいです。

ものの10分で宮島(厳島)に到着。
お!かき祭り!!
IMAG9213.jpg

ローカルお祭りっぽいのが良いですね。
「世界に一つだけの花」を唄っていたこの人は誰??(笑)
IMAG9215.jpg

それはそう、かきを食わねば。
宮島かき祭りだもの。広島だもの。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

お祭り…終わり!?
そう、着いたのが15時ちょっと前。
売店(屋台の類)は全て15時で終了。とほほ。。。

仕方ないので道すがらの売店で「牡蠣カレーパン」なるモノを。
IMAG9218.jpg

ん。んめぇ。

この日は大潮、更に干潮時間に近い時間だったんで
砂浜をテクテク歩いて大鳥居まで。
IMAG9221.jpg

でかい。きれいだ。荘厳としている。
IMAG9225.jpg

かなり沖まで歩いて行けました。
IMAG9227.jpg

気付いたんですが、扁額、
海側は「厳嶋神社」、神社側は「伊都岐島神社」と書かれてます。
#11133.JPG #11182.JPG


1487601525555.jpg

さ。本殿でお参りしましょ。
御利益ありますように。

テクテク…ん?出口ってか。
#11332.JPG

いやぁ。。。ぐるっと回って入口に向かうのも何だし、
どうせここから行ったって全部観られるんだろうに。
いこういこう。

逆に歩いてるんで、先におみくじを。
#11783.JPG

うひっ 「改(のり) 言(あらため)の (兆)ちょう  (吉)」とな。
一度あやまち、後に改めて吉となる兆、、、ですか。
初詣の半凶を消してくれるかな。。。
IMAG9228.jpg

順番逆ですが、本殿に参拝し、さらにテクテク。。。
IMAG9229.jpg


ん?ここ入口かな??
行列が???
#12458.JPG

げっ 参拝料の徴収・・・

戻りましょ、出口へ。


あ~ぁ。罰あたるぞ。


ここら辺で16時過ぎ。
日もかなり傾いてきました。


美味しい牡蠣は頂きましたし
#13474.JPG

名物穴子まんは食べましたが
#13630.JPG

満足に昼飯食ってねぇなぁ。
なにが「美味しいもの食うべ!」だよ。。。

さ、行くぞ。
一路、山口方面へ~


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

広島・平和記念公園 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

もっと呉を楽しみたいなぁ~

と後ろ髪を引かれながら
(なら強行日程やめりゃ良いのに)
踵を返すように広島市内へ戻ります。

人生で初めて訪れた原爆ドーム。
小学校の頃から学んきた悲惨な歴史の一部を垣間見ます。

IMAG9208.jpg

テレビや資料映像でしか見た事のない、
あるいは小説ドキュメンタリーでしか
見聞きした事のない。

8月6日、その日。

IMAG9209.jpg

昨年、オバマさんが来ましたよね。
初めて観るこの原爆死没者慰霊碑、
想像してたよりずっと小さかった・・・


時間がない。。。どうしよう。。。
平和記念資料館。。。

hiroshimakinenkan.jpg
(広島バリアフリーツアーセンターHPより拝借)

いや、ここまで来て観ない訳にいかんしょ。
30分だけ、観よっ

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

やはり、一番集積されている資料館で、
そしてその事実が起きた場所で学ぶのが一番です。
相当駆け足でしたが。


さて、次行くぞ次っ


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

広島・呉 [おでかけ(ちょいと遠くへ)]

実は下の息子を一年遅れの
「卒業記念旅行」に連れて行ったのでした。

で、ゆっくりアップしていこう、と思っていたのですが…


帰ってきてから数日たって
「さて、PCに写真取り込もうかな」
って、コンデジのSDカード取り出し…たら。

あれっ 画像がない!?なんで???

息子が…取り込む前に…すべての画像を…消去 (TT)

なんてこった。
ほぼ全ての思い出が パァ に。



この悲しさ・・・どこにぶつければ・・・


ま、しゃぁない。
これも年始のおみくじ「半凶」のせいにしちゃえ(笑)

スマホで撮った僅かな画像でつらつら綴っていきましょ。



降り立ったのは広島
「数年に一度の寒波」来襲で、この時の気温、マイナス3℃。
IMAG9203.jpg
おいおい、出発する時、北海道はプラス気温だったゾ(-_-;)


泊まるだけの広島駅そばのホテル、暖房の効きが悪く
何と電気毛布がセットしてある始末(--)



翌日から、なぁ家得意の強行日程。
レンタカーにて、まずは向かう先は呉市。

大和ミュージアム

歴史を学んで、戦争に突入していった当時の日本の背景、
んで当時の日本の技術を再確認。
YAMATO.jpg
(広島県観光ホームページより拝借)

面白かったぁ。
あ。この映画観なきゃ。
IMAG9205.jpg


続いて大和ミュージアム向かいにある
海上自衛隊呉資料館

本物の退役潜水艦「あきしお」が展示してあります。
AKISHIMA.jpg
(同じく広島県観光ホームページより拝借)

色々な議論がありますが、とにかく我々を守ってくれている事は確か。
日々の訓練、任務、ご苦労様です。
潜水艦乗務員のベットでおやすみなさい(^^
1487601520055.jpg

ここで既に昼時近く。
あとで美味ぇモン食おうじぇっ
なのでとりあえず土産話として
限定「あきしおカレー」1人前を3人で(^^ゞ
IMAG9206.jpg

これ、結構美味かったです。失敗した。
これで昼飯十分じゃねぇか…

あんまり時間ないぞ、次行くぞ次っ


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
前の10件 | 次の10件 おでかけ(ちょいと遠くへ) ブログトップ