So-net無料ブログ作成
検索選択
その他もろもろ ブログトップ
前の10件 | -

今年も桜は記録しておこう [その他もろもろ]

今年は桜、開花が早かったですよね。

当地、まだエゾヤマザクラは辛うじて見られる場所があります。

これは嫁さん実家のすぐ傍、結構有名な場所。
DSC_0282.JPG
5月14日の事です。
ココ、今年は逆にかなり遅咲きの様ですが
さすがに今日あたりはもう駄目だろうか。


んで、ココも当ブログでは有名な場所(笑)
DSC_0287.JPG
現在、満開。

背景が汚い(^^ゞ ですが、仕事中の一服の清涼剤。


DSC_0285.JPG

雪が融けて、桜が咲いて、
春だねぇ、さて頑張ろうか、
なんて気が起きる、道産子特有のノンビリ癖。
(いや、私だけか(;'∀') )


あっという間に夏が来るのに。
んで、あっという間に秋が来て雪が降って。

OHhhhh~ NOoooo~ !
何をやってきたんだぁ今年はぁぁぁぁ~ !!
って。今年もなるの、かな。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

GWに観劇 [その他もろもろ]

今年のゴールデンウィーク
長い人ですと9連休ですか。

私は3連休+5連休。
なぜか5月2日だけお仕事(--;
ま、そこら辺は決まり事ですんで。

連休初日、バタバタしながらも上の息子の演劇を鑑賞。
DSC_0133.JPG

3日間にわたる演劇祭の「おつまみ」みたいな
感じでなんですがね。
C8vSJ09UwAAeK04.jpg

ユニットを組んで挑戦ですと。
メイン会場ではないのですがそれでもほぼ満席。
( ↓ ↓ 開場20分前の様子ですが)
DSC_0134.JPG

20分ほどの短編芝居。
確かに、新しい事に挑戦ってな感じでした。

しかし、やっぱりヤツは「お笑い系」はイマイチ(^^;


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

シーズン初走り。 [その他もろもろ]

シーズン初走りです。
といっても、当ブログのメインを構成?する
単車XJR1200での事ではなく
まずは2本足で(^^;

昨年最後に走ったのが11月20日なんで
約4か月半ぶりのランニング(ジョギング)。

先週の日曜日の事。
幹線道路に雪は全くなくなりましたが
なぁ家横の坂はまだこんなに。
DSC_0081.JPG

急速に雪融けが進んでいるんですが
観光地近くでも冬期間除雪がまともに
行われていなかったであろう場所は、
歩道はまだこんな感じ。
DSC_0078.JPG

タッタッタッ・・・
と快適には走れません。
さすがにサボってた影響は大きい。

だらだら…と、ゆっくり走っても
息はゼイゼイ(もちろん相変わらずタバコは止めてませんっ)
脚はアタタタ…

5分50秒/キロ平均位でとりあえず5キロ(^▽^;)

暫くは、体を慣らす、程度にしますわな。

ところで。
スマホを失くしちゃって
ランニングアプリも当然の様に再インストール
だったんですが、昨年までのアプリ「NIKE+ RUNNING」を
落とそうと思ったものの、ない。あれっ??
よくよく探せば「Nike+ Run Club」というのに
進化??してまして。

とりあえず始めてみると、メールアドレス登録とか…
なんだよ面倒クセェな。また個人情報抜き取られるんか、
って嫌な感じしたんですが、バカみたいに大きく変化してない様なんで
使い慣れたヤツが良いかと。
データの引継ぎ方法…とか、全くわかんないんですし
結局は一からのスタートです。

走り終えるとこんな感じでデータ表示。
Screenshot_20170402-233237.jpg

細かいペースや高低までグラフで出るんだ。ほう。
(途中の歩道橋なんかもしっかり記録に残ります。どうして??)

ちなみに去年まで使ってたナイキプラスランニングの
同様な画面はこんな感じ。
Screenshot_2016-10-10-09-25-22.jpg

さて。
今年の目標は…昨年達成できなかった5キロ○○分、
10キロ××分、辺りにしとこっかなぁ~
公言しないですョ、出来なかったら恥ずかしいから(笑)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

10年たちました。 [その他もろもろ]

新年度ですね。
今年も息子と同年代や年下の
フレッシュな面々が入ってきました。
私も社歴がまた一年プラス。
それでも心機一転、私も頑張らなきゃね。


それと。

当ブログ、気が付けば今日で10周年です。

ブログを開設したのが2007年4月の事。
当時のプロバイダが ぷらら で
そのブログサービス「ブローチ」で始めたんですね。

最初の記事は。。。こちら。
2007年4月3日の記事

なに書いてんだかわかんないけど
とりあえず「始めました」みたいな事書いてますね。

全く目的なしで始めたブログ、
途中で
「そっか、日記だよな、これ。
 備忘録って扱いにしよう。うんうん。」
って自分自身で決めました。

以来10年。
こんなに長く続けるとは思ってませんでした。

特定のブロガーの方しか訪問することもなく、
目的が目的だけに訪問して下さる方も
少ないのですが、それでも続いてますねぇ(笑)

書きたいときに書く。
書きたくない時もあるんでその時は放っておく。
完全に自己満足のために書く。
そんなスタイルでやってきたから、かなぁ。


多くの方と知り合い、そして様々な理由で
多くの方がブログをお止めになっていきました。

始めた当初からお付き合いがあって
未だに続けていらっしゃるのは
まぁ さん くらいかなぁ・・・


途中、2014年にPlalaのブログサービス終了に伴い
so-netへ移行したんですが、
未だにサーバーにアップできていない写真
(記事中ではリンク切れで表示されない)が多数。

いつ全面移行できるか・・・答えは風の中。


お付き合い頂ける方、
今後ももう少しは続けると思いますので
よろしくお願い致します。


ちなみに10年前の私。
IMG_0138.JPG

この頃はまだまだ凛々しい(笑)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

長男1人暮らし開始 [その他もろもろ]

間もなく大学4年となる上の息子。

当然就活で忙しい時期…の筈ですよね。

どうするんだョお前は。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

プータローは絶対ダメ。
アルバイト生活もダメ。
正規社員に何としてもなるんだゾ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

そんな息子ですが、
この春から1人暮らしがしたいと
言い続けていまして。

家族会議を何度かしましたが
(いや、会議にはならんです。
 どっかの国会みたいに論点がズレとる)
結局送り出すことに。


引越し自体は、大体のモノは
嫁さんのNBOXを使って自分で済ませ、
大きなものだけ日曜日を使って私らが運ぶことに。

DSC_0074.JPG

築年数は結構経っているもののそれなりにリフォームされている
家賃2.7諭吉、12帖ワンルーム

DSC_0075.JPG

なんかヒョロ長い部屋だわ。
6帖を部屋を2つつなげたん?

DSC_0076.JPG

学校と演劇の練習場所、
どっちにも行きやすい場所を考えた、
とかは言ってますが…
地下鉄駅へは徒歩10分、
JRの駅へは同じく13分、
練習場所へは同じく21分。
最寄りのコンビニは6分。

あんまり便利じゃないんじゃないの…?

DSC_0077.JPG

すぐそばに豊平川が流れています。
環境は悪くないかな。


んんんんん。。。。。

ゴミ屋敷になるんじゃなかろうか…

ってか、
1年後(いや、半年後程度で大体はわかるはず)は
どうなってるんだろうか…(TT)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

ピータァ・フック [その他もろもろ]

今回はこんなのを。

flyer04-1.jpg

『2014年3月、架空の地域である北海道某市の劇団が
札幌市の劇場に公演をしに来た。
劇団員は20代前後が多く、自分の劇団の作品に自信を持ち、
熱意を持っている。
それから3年後の2017年3月、
再び劇団が札幌にやってきて、3年前と同じ作品を上演する。

演劇をやり始めた頃の、根拠のない自信はどこへいったのか。
3年後の劇団員の多くは座付き作家の作品をつまらないと
感じるようになっている。
彼らはいったいどうして演劇をやり続けるのか、
演劇とはいったいなにが面白いのか、
演劇にかかわることはどれだけ大変なのか、
演劇をやっている人々はなにを考えているのか?
この公演を最後に、彼らはそれぞれの道を歩み出す。

演劇をやる現代の若者たち、大人になりきれない人々を描く。』

(一部省略・改変)

DSC_0041.JPG

演劇をやりたいが為に正規社員への道を選ばず
アルバイト生活を送る者達。
何人かは正規社員・公務員などを選択しつつ
あくまで「趣味」の範疇で演劇を続ける者達。
一定の年齢に達してふと我を見つめ、自問自答を始める者達。

作・演出を手掛ける主宰者の
自虐的な問いかけに対し
どういう風にこなしたのかな。
何を考えて演技をしていたのかな。
DSC_0043.JPG

息子には聞いていません。

若くて許されること、今しかできない事。
確かにある。
なぁ 自身も若い時はな~んにも考えてなかった
かもしれないし、考えていたかもしれない。

正直にいうと、最近は「ビビりながら」
人生を歩んでいるかもしれないな。

何が正しいか分からんのですよね。
答えが出るのは自分自身が人生の終末を迎える時、
なのかもしれない。

よく考えると、キミがそれを見つける頃に
自分は多分この世にいないんだよな。

それを考えると…ま。いいか。

ん??
無責任???
そうかもしれんな。


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

スマホ機種変。 [その他もろもろ]

ガラケーからスマホに換えて4年。

だいぶ性能も落ちてきたし
バッテリーの持ちもかなり悪いし…
そろそろ考え時だな…

って思ってた今日この頃。


サッポロでの飲み会後、先輩2人と共にタクシーで帰宅。

家に入り…ん? あれ。
ない。スマホ。ない。

とりあえず電話。
呼び出し音が鳴るも、誰も出てくれない。
深夜3時。
諦めて就寝。


翌朝、多少の二日酔いですがそんな事言ってられん。
電話かけてみる。呼び出し音は鳴る。

auのサービスで場所の特定を…できない。
その後も数回鳴らしてみるも…
あ。バッテリー切れた!?

googleアカウントで探してみる。
やっぱりダメ。昨日ログインした形跡は
残っているものの、場所は不明。

この時点で一旦諦めて、auに連絡し停止の要請。

昼から夜にかけて
昨晩一緒に飲んだ仲間や先輩の力も借りて(^^;
タクシーから逆戻りで全ての飲食店に連絡してみるも消息不明。

一応地元と札幌中央のKサツの遺失物係に連絡してみるも
それらしいスマホは届いておらず。
促されて、これも一応遺失物の届出を近所の派出所で
行いましたが、渡されたのがコレ。
「この番号がデータベースに載りますから
 何かあったらこの番号を言えば全て通じますから」
IMG_3147.JPG
・ ・ ・ ・ ・
メモかよ。
あんたがチャカチャカ書いてた、
3枚複写の届出用紙はどうした。
・ ・ ・ ・ ・


その後1週間近く、手を尽くしてみましたが
出てきません。
スマホのない生活も不便だし、
やっぱ手に入れよう。
色々考えました(格安・他社への乗り換え)が
結局auのまま機種変更することにしました。

なんかピンとくるの無いんだけどな~

ソニーのエクスペリアXZ。
IMG_3143.JPG

使い始めて2週間ほど。
今までのHTC HTL21と比べてちょっと大きいんですが
(5.2インチサイズ)操作性もそう悪くない。
IMG_3144.JPG
今までと同じ様な使い方をしてて、
バッテリーは2日は持ちます♪

もう落とさない様に(笑)
ごっついカバーを装着。
IMG_3145.JPG

期待してたカメラ性能なんですが…んんん…微妙。
これは後日報告。


しっかし、なぁ は乱暴というかダラしないというか。
買ったのが2013年3月
1ヶ月もしないで旅行先で落下破損し代替機を。
暫くは大丈夫だったもののまた2年も経たずに故障
んでんで、またそれから半年も経たずに水没
で、今回のジ・エンド。


実は…
紛失騒ぎを起こしたのも今回だけではないんですよ。。。
色んな人から
「首から下げとけ」「一緒にいる人に預けとけ」
と言われました。

はい。出来ればそうする事にします。
なぁ は色んな人に迷惑をかけ続ける人生のなのねぇ…


みなさんご迷惑をおかけしますが
どうぞよろしくお願いしますm(__)m


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

観てきました。「この世界の片隅に」 [その他もろもろ]

ずっと気になっていたこの映画、観てきました。

「この世界の片隅に」

konosekainokatasumini.jpg

第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、
大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、
彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。
昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に
18歳で嫁いできた女性すずは、
戦争によって様々なものが欠乏する中で、
家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。
しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、
すずの身近なものも次々と失われていく。
それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが…。

DSC_0023.JPG

あまり映画を観る事のない なぁ ではありますが、
この半年で4本観てますね~

シン・ゴジラ
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
母 小林多喜二の母の物語

そしてこれ。
DSC_0022.JPG

先日、広島旅行に行った事も相まって
かなり興味をもって行きました。

DSC_0024.JPG




例によって論評は避けますが
(じゃなくて、上手く表現できないだけともいう)
正直なところこの映画、もの凄く良かったです。
ホント、べた褒めしていいくらい、いい。

のん(能年ちゃん)も、何で芸能界干されちゃったかなぁ~
洗脳されたとか、どうでも良いけど、
この映画にはハマり過ぎ。



映画も好みがあると思いますが、ぜひどうぞ。
各地でまだやっていると思いますヨ~♪


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

レスキュー♪ [その他もろもろ]

先日、旅行で写してきたコンデジ写真
全部パァになった、なんて話を書いたんですが
それを見た友人のKINOさんから連絡が。

「ウチに復旧ソフトありまっせぇ~♪」

えっ そうなの??期待大。
「わざわざ来なくてもSDカード
 郵送してもらえればやっときますよ」
いやいや、そんな。
お届けします。お願いします。


で、本日お邪魔しまして。
ちょいちょい。。。ちゃらららら。。。

おぉ!

ファイル名がバラバラになっちゃったり
一部画像欠けがあったりしますが
ほぼ(95%くらい?)救われました!

rescue.jpg

いやぁ、助かったぁ。

こんなに簡単にレスキューしてもらえるなんて
思って無かったもんですから
お持たせの類も持たずにお邪魔しちゃって。

今度何かしらのお礼を。
あんがとね。
やっぱ持つべきものは知識を持った友人だわ(^^ゞ


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

銀幕デビュー? [その他もろもろ]

今日は映画の紹介です。

『母 小林多喜二の母の物語』

1f58c3b406cf0b17.jpg


秋田県釈迦内村の貧しい家から、若くして小林家に嫁いだセキ(寺島しのぶ)。
次男の多喜二(塩谷瞬)は、小樽高等商業学校を卒業して銀行員になった。
当時の銀行はかなりの高給だったが、多喜二は労働者などの現状を小説に書き、
反戦を訴えていた。
しかし、多喜二の言動は危険思想とみなされ、国家によって亡き者とされてしまう。
それでもセキは多喜二を信じ続け……。
(イオンシネマの解説より抜粋)


小林多喜二の母を描いた三浦綾子さん原作の映画。
主演は寺島しのぶ、多喜二役は話題の(笑)塩谷瞬、
演技派の俳優さんが何人か脇を固めている様です。

メッセージ色が結構濃いわ、やっぱり」
とは観てきた嫁の全体感想。

そう、私、まだ観てないんですが。


実は・・・
ウチの息子がエキストラ出演してまして。

昨秋に撮影に行ったのは知ってたんですが
「どんな風に編集されるか、
 カットされるかどうかだってわかんないし」
と。そりゃそうだよな。ただのエキストラだべ。
上映の段になっても何の連絡も来ないっていうし。


エキストラとはいえ塩谷瞬としっかり絡んで
いるそうで、台詞も10秒くらい??
実際に映っていたのも30秒近くはあったそうです。


へぇ。。。


ちなみに上映館やスケジュールは
「今のところ」こんな感じ。
schedule.jpg
あっと今に終わっちゃいそうなんで
(当地では2/18~3/3だそうで)
お見逃しなく(笑)


------------------
おヒマならポチッとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

続きを読む


前の10件 | - その他もろもろ ブログトップ